ネットオークションで売る

スポンサードリンク

ネットオークションで売る

ネットでモノを売ってお金を作る・稼ぐ方法で最も有名なのがヤフオクに代表される
ネットオークションでしょう。
ネットオークションは、1円からスタートできます。法令に反しないものであれば、何でも売る
ことができます。
また、ネットオークションは個人売買なので消費税がかかりませんので買う側も安値で購入できるメリットがあり高価な物の売買には魅力的な値段となります。

 

 

 

ネットオークションでは壊れた家電や壊れたパソコンが高値

ネットオークションでは
不用品やリサイクル費用がかかる
家電品やパソコンなんかも売ることができます。

 

不用品やリサイクル費用のかかるモノというと粗大ゴミとしても出せない壊れた家電や壊れたパソコンがありますが、ヤフオクなどのネットオークションでは売れるケースもあります。
動作の怪しいジャンク品のパソコンや壊れた家電製品などもパーツを利用したい人がいて思わぬ高値で買い手が付くこともあります。

 

当然、ジャンク品や壊れているモノについては表示は必要です。

 

家電やパソコンのように廃棄するのにお金がかかる不用品の場合は
ネットオークションを使うとリサイクル費用や廃棄費用も節約できて便利です。

 

 

ただし、ネットオークションのデメリットとして
手続きが面倒、毎日パソコンを見て売れたかどうかチェックしておかないといけない。
出品したものが、いくらくらいになるか相場がわからない。
連絡や発送手続きが面倒など手間暇がかかり時間的に余裕のある人向きという点があります。

 

また、出品したものは必ず売れるという保証がなく最後まで売れ残ったり、素早くお金を作ることには向いていません。

スポンサードリンク

ネットオークションのデメリット関連ページ

ネット買取
お金に困った時にネット買取は大変便利です。宅配買取サービスで高値で買取、お宝の価格相場も一覧ですぐわかる。